2010年1月20日水曜日

filmoスクリーンセーバーデザインコンペティション

Filmoっていうサイトが主催しているコンペの受賞者が決まったそうな。

どれどれ。




↑なんだか、CM見てるみたい。文字がリズミカルに切り替わっていく映像は躍動感があってよい。でもなんか、ありきたりというか、「これぐらいだったら俺でもつくれるんじゃ?!」なんて思ってしまう。ひねったアイデアが欲しいところではある。



↑単調な気がする。見てて暇になってくる。「1回見たらもういいかな」ってなる。音がなくね?!
画面右上に表示されているこのマーク↓は

AMDが定めたVISIONっていう、まぁ一種のロゴのようなもの。VISIONシリーズってのがあって、ベーシック、PREMIUM、ULTOMATのE全三種類。このロゴがあれば、ほとんどなんでもできるぜってな印、らしい。スペックに詳しくなくても、用途にあわせて商品を選べるようにする狙いがあるようだ。




↑個人的には一番好き。テクニックよりもアイデアで勝負しに来た感じ。親しみが感じられるタッチの絵が◎俺も最初は「Acer」ってなんて読むのかわかんなかった。